本文へスキップ

北島梨園では、梨・プラム・梅などの果物を栽培しています

〒323-0808 栃木県小山市出井800-2

栽培管理についてdetail

環境に優しい“持続可能な農業”が目標です。

伝統的な日本の農業は,土地を荒らさず,自然との調和を保ち,子々孫々まで豊かな農地を残すことを大事にしながら営まれてきました。「農地や環境は先人から受け継いだ財産である」という意識は,現在でもすべての農家が持っていることと思います。

“持続可能な農業(Sustainable agriculture)”という言葉が注目されていますが,世界的にも森林伐採や水資源の枯渇による農地消失が問題となっています。海外で大規模に行われている農業のような生産効率は望めないけれども,私達日本人は健全な農業で,限られた国土の中の限られた農地を大切に守り続けていくべきではないでしょうか??

当園では,環境に優しい“持続可能な農業”を目指した取り組みを行い,栃木県「エコファーマー」の認証を取得しております。堆肥などの資材を活用して地力を維持し,害虫の交信を阻害するコンフューザー(フェロモン剤)などを利用して極力農薬の使用を減らすよう努めています。

食べごろの果実を厳選して,もぎたてを販売しております

果実の食べごろは主に外観(色や形の変化)で判断します。たとえば梨でしたら,地色の緑が抜けて黄色が差した頃から食べごろになります。

このように樹上でしっかり成熟させた果実のみを1日数回収穫しておりますので,いつご来店いただいても食べごろ・もぎたての果物をお買い上げいただく事ができます。

宅急便でお届けする場合も,必ず新鮮な果実をご用意しております。関東地方でしたら収穫翌日,九州・北海道・沖縄などは収穫翌々日にはお届けすることが出来ます。また,貯蔵性が優れている”にっこり”や“新雪”などの晩生の梨については,収穫後貯蔵した梨も順次販売しております。

※離島の場合は収穫翌々日お届けになる場合があります。また,台風等の災害により通常よりも配送に時間がかかってしまう場合がございますのでどうぞご了承ください。当園が直接発送のご依頼を受けた場合にはすべて「クロネコヤマト」の宅急便による発送とさせていただいております。

福島第一原子力発電所事故への対応(放射性物質対策)

当園では、平成23年から放射性物質について専門機関による検査を行っております。
可能な限り精度の高い検査を行い、その結果をご確認頂くことで、お客様に安心してお召し上がりいただきたいと考えております。

(平成28年産 試験検査結果)
“梨(幸水)” 「検出せず」

詳細なデータにつきましては店頭にてご確認頂けます。
栽培の過程で使用する肥料なども検査済みのものを選び,
新たに圃場へ放射性物質が持ち込まれる事がないよう努めております。

《今後の放射性物質検査に関する方針〜特に梨について〜》
梨につきましては,平成25年まで「幸水」「豊水」「にっこり」の各品種ごとに放射性物質検査を行い,
いずれも「検出せず」でした。

加えて,
(1)県のモニタリング調査でも,継続して検出が見られない。
(2)23年度に畑の土壌も検査しており,以降3年間の不耕起および安全確認済みの肥料の使用により,根からの吸収は極力抑えられていると考えられる。
ことから,
平成26年産より,検査対象を「梨(幸水)」のみとさせていただきました。
(平成26,27,28年ともに「検出せず」)

我が家にも小さな子供がおります。
赤ちゃんからお年寄りまで誰でも安心しておいしく召し上がっていただけるよう、
今後も放射性物質に対しては,検査を継続し,栽培管理も含めて細心の注意を払って参ります。