“にっこり”の収穫と販売が始まりました。

2210nikkori

“にっこり”の収穫が始まりました。

“にっこり”は、栃木県農業試験場で“新高”に“豊水”を交配して育成されました。1996年に品種登録された、梨の中では比較的新しい品種です。世界遺産も有する観光地「日光」と、梨の音読み「リ」を合わせて“にっこり”と名付けられました。梨のシーズンの中でも早い時期に収穫される“幸水”等と比べると、“新高”や“にっこり”は果実が大きくなる特徴があります。“にっこり”は、大玉で甘く、果汁豊かで、非常に食味の良い美味しい梨です。きめ細かな舌触りをどうぞお楽しみくださいませ。